株式会社 前川製作所

NEWSお知らせ

  • 2015.07.21公式サイトをリニューアルしました。
  • 2015.07.01「会社概要」を更新しました。

工作機械事業 ―レトロフィット・専用機の開発製造―

レトロフィット

設備投資を考えるうえで、費用や生産性、場所など様々な問題が検討課題に上がるのは言うまでもありません。しかし新規の機械設備を導入するということは、改めて設備の材料・組立・開発費を払うことになり多額な投資が必要となります。また新たな設備をオペレーションするために従業員の教育と時間が必要となり、設備投資の回収に予想以上の時間が掛かることになります。

前川電気がご提供するレト口フィットは、自社の設備を新設するのではなく、既存の機械設備をリニューアルすることで、材料費・設置費用の低減・従業員教育の時間削減を実現し、新規設備投資と比較して約40〜60%の費用で実現することが可能です。
前川電気では、メー力一の枠また部品の補償期間などに捉われず、様々な設備に対してレト口フィッ卜を行い、広範囲な業界の有名メーカ一様にご愛顧をいただいております。

導入事例

機械全体の仕上げ

我々のレトロフィットは新品同様の性能、外観に限りなく近づけます。
そして、使い慣れた機械の利便性を更に上げる改良ができることは前川電気の強みです。
性能だけにこだわるだけでなく、塗装や板金の外観はご購入当時を彷彿とさせる仕上がりです。
また、NCのリプレースを行うことにより、最新の制御を取り入れることが出来ます。

精度の仕上げ 工作機械にとって重要な運動要素である直進運動と回転運動の管理及び調整は細心の注意を払って作業を進め、またキサゲについては、熟練した技術者が愚直なまでに時間をかけ、丹精に行っております。

ユニットの仕上げ ATCなどの複雑なユニットも一つ一つ丁寧に分解・清掃・再生することにより、外観が新品のように復元できるだけでなく、事前に不具合を発見し、将来的な問題を解決する事ができます。

レトロフィットが発揮する4つのソリユーシヨン

1. 圧倒的コストメリット
従来の設備を活用するため、材料費が抑えられ、新規設備導入と比較して約40〜60%で実現。
※一般的なコスト事例であり、案件によっては範囲内に収まらない場合もございます。
2. 現状+自動化・省力化で品質・生産性向上を実現
現状の設備をレ卜口フィッ卜の専門技術者が調査し、自動化・省力化のための改造を実施。品質及び生産性向上を実現します。 また鋳物は時聞が経過することで、物質としての安定感が増していきます。
レト口フィットは既存の材料を使うことにより、新規設備よりも安定感をもった設備を導入が可能となります。
3. 導入直後からオペレーションが可能
現状設備をレトロフィッ卜することで、従来のオペレーションを引き継いで作業が可能。
新たに従業員を教育する期間を最小限に抑え、実生産に入る期間を短縮できます。
4. 設備廃棄なし!環境保護・リサイクルを実現
昨今、企業の環境への配慮は顧客からパートナーとして選択される上で重要なキーワードになっています。
レ卜口フィットは既存設備を改修することにより、従来の設備廃棄が交換したパーツのみで済み、環境ヘ配慮した設備導入を実現 いたします。

レトロフィットはどんな時に利用すればいいのか?

・数十年経った機械設備の調子が悪くなってきたが、新規設備を導入する費用がない
・メーカーによるメンテナンス期間も終了し、故障した際に部品交換もできなくなった
・機械故障が多く、メンテナンス費用も軽視できないようになってきた
・海外から導入した機械で、メンテナンス対応できる業者がない
・従来の設備が古くなったため、新規設備との入替を検討している
・導入したはいいが、うまく扱えず活用できていない設備がある

など、従来の機械設備をまだまだ活用したいとお考えの方に最適です。
 改造・改修などお客様の予算に合わせてご提案をすることが可能です。

前川電気の自信 ーレトロフィットを実現する技術力・人材ー

前川電気ではお客様に安心してレトロフィッ卜をお任せいただけるよう企画、設計、電気、電子、製造、組立の人材を揃えており、
ありとあらゆる設備にご対応ができる技術者集団が御社の問題を解決いたします。
また、ただ設計・組立をするだけでなく、グループ内に鋳物工場を保有し、どんなパーツでも自社にて再生が可能。
一流の技術者と前川製作所グループの組織力を活用することで様々なソリューションを実現してまいります。

レトロフィット

Coming Soon

特殊加工事業

特殊加工

特殊加工事業部は加工技術のプロフェッショナル集団です。
前川グループ工場各所からの要請に応じて、使用している治具や備品の製作や修理、及び改良をおこなっており、より高性能な冷凍機ユニットへの製作に貢献しております。
汎用機械を用いている生産ラインでは加工困難な部品が時として必要な場合があります。そんな一品物は弊社の熟練の職人が製作しております。また、同時に若手への加工技術の育成にも力を注いでおり、熟練技工士から前川グループの若手に継承しています。

自分が生かされている<場所>から自分を捉え、共創を通して問題解決を深めていく人間集団。
熟練技術者から若手技術者へモノつくりを通じて技術の伝授を行っています。

モーター開発

IPMモーター Interior Permanent Magnet Motor

モータ事業部では主に、前川の主力商品である冷凍機「NewTonシリーズ」用のIPMモーターと、そのモータードライバの開発を行っております。
「NewTonシリーズ」の最も大きな特徴は、冷媒として環境負荷の小さい自然冷媒のアンモニアを使用し、圧縮機とモーターが一体となっている点にあります。運転中、モーター内部はアンモニアで満たされます。アンモニアは銅を腐食するため、従来のモーターを使用することが出来ません。そこで、当社では耐アンモニアIPMモーターを開発し、製品化を実現しました。要求される冷凍機の仕様に応じて柔軟に対応することで、より冷凍機の特性にマッチした高効率なモーターの実現を目指しています。

IPMモーターの特徴

IPMモーターは回転子に永久磁石を内蔵したモーターのことをさし、 以下のような特徴が挙げられます。

  • ・永久磁石の磁力を利用する為、モーターに励磁電流が不要でそれに伴う損失が発生しません。
  • ・マグネットトルクに加えリラクタンストルク(コイルが回転子を引き付ける力)を利用する為、小型化、高トルク化が可能となります。

IPMモーターの高効率

IPMモーターは回転子に永久磁石を内蔵したモーターのことをさし、 以下のような特徴が挙げられます。

  • ・従来のモーターと比較して5〜10%の効率向上(当社比)。
    ・モーター容量60%減少(当社比)。
    ・インバータによる駆動で高速回転化。
    ・無段階の回転数制御により部分負荷時の省エネ性向上。

会社概要

社名 株式会社前川電気  MAYEKAWA ELECTRIC CO., LTD.
設立 2008年2月15日
本社 〒135-8482 東京都江東区牡丹3丁目14番15号
TEL.03-3642-8282 FAX.03-3642-8822
守谷工場 〒302-0118 茨城県守谷市立沢2000
TEL.0297-48-2068 FAX.0297-48-2687
資本金 2,000万円
社員数 56名(2018年10月30日現在)
代表者 代表取締役:堤 孝夫
主な事業内容 工作機械事業 / 特殊加工事業 / モーター開発・製造事業
主要取引銀行 みずほ銀行 本店、みずほ信託銀行 本店
グループ会社 株式会社前川製作所 / 株式会社前川設計一級建築士事務所 / 株式会社前川クリエイトサービス / 株式会社前川 / 株式会社前川インターテック / 株式会社前川レジャーシステム / 株式会社前川総合研究所
  • 株式会社前川製作所
  • 株式会社前川製作所グローバルサイト

お問合せ

* 印は入力必須項目です
お名前 * フリガナ * 貴社名 部署名 役職 郵便番号 *  -  住所 * Tel *  -   -  Fax  -   -  E-Mail(半角) * お問い合わせ内容 *
個人情報の取り扱いについて

株式会社前川電気(以下、「当社」といいます。)は、お客様が安心して「http://www.mayekawaelectric.co.jp/」をご利用頂けるよう、プライバシーポリシー(個人情報保護に関する基本方針)を定め個人情報保護に取り組んでいます。

  1. 個人情報の利用について
    お問い合わせ等のリクエストにおいて、お客様の同意のもと、氏名、メールアドレス、住所等の個人情報を収集させて頂きます。これ らの情報は、お客様が希望するサービス、情報の提供をご利用する際にお客様の利便性を向上 させるために利用させていただきます。
    1. 当社が収集するお客様の個人情報は、収集目的を明確にした上で、目的の範囲内に限ります。また、個人情報の利用は、その収集目的から逸脱しない範囲とします。
    2. 収集した個人情報は、同目的の範囲内で利用しており、お客様の事前承諾なしに目的外利用や第三者への提供は行いません。また個人情報に関する不正アクセス、紛失、改竄、漏洩を防ぐための適切な処置を行います。
    3. 当社は、当社が保有する個人情報に関して適用される法令、規範を遵守します。
    4. 当社は、個人情報保護に関する管理の体制と仕組みについて継続的改善を実施します。
  2. 個人情報の第三者への開示について
    当社は、お客様のプライバシーを尊重し、個人情報を保護するために細心の注意を払っています。当社では、取得し た個人情報を、お客様の事前の同意なく第三者に対して開示することはありません。ただし、次の各号の場合には、お客様の事前の同意なく、当社はお客様の個 人情報を開示できるものとします。
    1. 法令に基づき開示を求められた場合
    2. 当社、他のお客様またはその他の第三者の権利、利益、名誉、信用等を保護するために必要であると当社が判断した場合
    3. お客様が自分の個人情報の開示を事前承認した場合
  3. アクセスログの収集について
    当社は、お客様がお使いのコンピュータのハードウエアおよびソフトウエア情報を収集することがあります。この情報には、IPアドレス、ブラウザの種類、ド メイン名、アクセス時間、および参照されるウェブサイトのURL等が含まれます。当社はこれらの情報を不正アクセスの監視、セキュリティやサービス品質の 向上、当社サイトの利用動向等の調査、分析を行うための一般的な統計情報として利用するものであり、個人情報の特定はしていません。
  4. セキュリティについて
    当社は、個人情報の取り扱いに際して、個人情報管理責任者を置き、収集した個人情報はアクセス権を持つ社員が限定されたサーバに保管し、適切かつ厳重な予防措置を講じることでお客様の個人情報保護に努めます。
  5. 変更及び通知について
    当社はこのプライバシーポリシー(個人情報保護に関する基本方針)の内容を、事前の予告なく変更することがあります。お客様へその都度ご連絡はいたしかねますので、ご利用の際には本ページの最新の内容をご参照ください。
  6. 個人情報に関するお問い合わせ
    個人情報保護についてのお問い合わせは、下記までお願いいたします。

【個人情報お問合せ窓口】
株式会社前川電気
所在地 : 〒135-8482 東京都江東区牡丹3丁目14番15号
メール: contact@mayekawaelectric.co.jp